セントラ眼科トップページへ
 日帰り白内障手術、一般眼科、レーザー治療、小児眼科、メガネ処方

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

セントラル眼科 診療方針 セントラル眼科 診療内容 セントラル眼科 診療の流れ セントラル眼科 診療時間 セントラル眼科 アクセス情報 セントラル眼科よくあるご質問 セントラル眼科メディア掲載情報
白内障手術について
セントラル眼科について
渡辺院長コラム「浦安新聞 目の健康」
 

ぶどう膜炎について (2017年12月)
今回は、皆様あまり聞きなれないかもしれませんが「ぶどう膜炎」についてお話します。

正常の眼では眼内に炎症が生じる事はありませんが、ぶどう膜炎とは眼の中の虹彩・毛様体・脈絡膜という血流が豊富な組織に炎症が起こる病気です。

症状としましては、原因疾患や部位・程度によって異なりますが、多くは羞明(まぶしく感じる)・かすんで見える・眼痛・充血・飛蚊症(虫のような物が飛んで見える)・歪んで見える等の症状が出現します。

ぶどう膜炎には、様々な原因疾患があり、自己免疫性疾患によるものや最近・ウイルス感染によるものがあります。日本国内では「ベーチェット病」「サルコイドーシス」「原田病」が最も多く三大ぶどう膜炎と呼ばれております。

ぶどう膜炎は治療によって炎症が一旦コントロールされても炎症が再燃することも多く、また炎症が数カ月と長引く事も多々あります。炎症の程度や部位・重症度によっては点眼や眼周囲への局所注射だけでなく、内服・点滴等の全身的な薬剤の投与が必要になる場合もあります。上記のような症状を自覚される方は、一度眼科専門医への受診をおすすめいたします。
以降フッター
無断転載ご遠慮ください   サイトマップ
■セントラル眼科クリニック 千葉県市川市行徳駅前2-13-16 Tel.047-396-6255 MAP
■セントラル眼科今川内 千葉県浦安市今川1-1-43 Tel.047-305-0055 MAP

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得